映画『HELLO WORLD ハロー・ワールド』感想  現実を見ろ!!俺達には仮想現実しか無いんだ!!

2027年の京都に住む高校生、堅書直実(かたがきなおみ)。ハッキリ言えない、奥手の性格の彼は、読書を愛する少年だった。
ある日神社にて、突然、不審な男が現われ、直実は追いかけられる。
なんとその男は10年後の自分だと言い、堅書直実が居るこの現実は、仮想空間なのだと説明する。
その上で、10年後の自分は直実に、クラスメイトの一行瑠璃(いちぎょうるり)と恋人になるのだと言う、、、

 

“映画『HELLO WORLD ハロー・ワールド』感想  現実を見ろ!!俺達には仮想現実しか無いんだ!!” の続きを読む

映画『サマー・オブ・84』感想  夏の終わり、それは即ち、少年時代の終わり!!

1984年、オレゴン州イスプゥィッチ。世間は少年を狙った連続殺人に湧いていたが、地元の子供達は気にせず夜中の鬼ごっこに興じていた。その最中、デイビーは隣に住む警察官・マッキーの家中に、少年が居たのを目撃。その少年こそ、連続殺人の最新の被害者だと知ったデイビーは、仲良しの4人組とマッキーを見張るのだが、、、

 

“映画『サマー・オブ・84』感想  夏の終わり、それは即ち、少年時代の終わり!!” の続きを読む

映画『天気の子』感想  美麗映像で送る、セカイ系ボーイ・ミーツ・ガールは、世界への叛逆!!

東京に出て来た家出少年の帆高(ほだか)は、所在なく街を彷徨するが、ひょんな事から知り合いになった須賀に拾われて居候となる。雑誌にてライターをしている須賀の手伝いをする帆高は「100パーセントの晴れ女」という都市伝説を知る。そんな折り、帆高は陽菜(ひな)という少女に出会う、、、

 

“映画『天気の子』感想  美麗映像で送る、セカイ系ボーイ・ミーツ・ガールは、世界への叛逆!!” の続きを読む

映画『COLD WAR あの歌、2つの心』感想  燃える様な恋とは、永遠では無い!!

1949年、冷戦下において、ソ連陣営に組み込まれていたポーランドにおいて、3人の男女が国立のマズレク舞踏団を立ち上げた。その候補者の選別時、歌唱担当のピアニスト・ヴィクトルは、荒削りな才能を持つズーラという問題児に惹かれる、、、

 

“映画『COLD WAR あの歌、2つの心』感想  燃える様な恋とは、永遠では無い!!” の続きを読む

映画『きみと、波にのれたら』感想  現代に蘇る昭和の洗礼!?令和よ、これがトレンディドラマだ!!

大学進学を機に、幼少の頃過ごした港町に越して来た向水ひな子(むかいみず)。引っ越し早々、不審火が発生し、火事に巻き込まれる。そんな彼女を救出したのが、消防士の雛罌粟港(ひなげし・みなと)。それが切っ掛けで、二人は付き合う事となる、、、

 

“映画『きみと、波にのれたら』感想  現代に蘇る昭和の洗礼!?令和よ、これがトレンディドラマだ!!” の続きを読む

映画『パドマーワト 女神の誕生』感想  誇りを貫くか、死を選ぶか!?

13世紀末、シンガールの王女パドマーワティは、メーワール王国の王、ラタン・シンの妃となった。時を同じくして、数々の裏切りを重ね、スルタンとなった男アラーウッディーン。彼は、武力を恃みに覇道を行くが、パドマーワティの美貌の噂を聞きつけ、、、

 

“映画『パドマーワト 女神の誕生』感想  誇りを貫くか、死を選ぶか!?” の続きを読む

エス・エフ小説『声の物語』クリスティーナ・ダルチャー(著)感想  ディストピアSF ミーツ 不倫小説!?出会うハズの無い二人が出会ってしまった!!


こんな事になるなんて、夢にも思わなかった。しかし、アメリカは変わってしまった。現大統領と、その顧問の政策の下、全ての女性は手首に「カウンター」を付けられ、一日100語以上喋ると、電気ショックという罰を受ける。クレジットカードも、パスポートもない。これが、現実なのだ、、、

 

“エス・エフ小説『声の物語』クリスティーナ・ダルチャー(著)感想  ディストピアSF ミーツ 不倫小説!?出会うハズの無い二人が出会ってしまった!!” の続きを読む