映画『流浪の月』感想  禁断のネタに挑戦した意欲作!!人間の本質を、レッテルで判断すべからず!!

地方都市に暮らす家内更紗は、15年前、10歳の時「女児誘拐」の被害者として騒がれた過去を持つ。
世間的には色褪せていても、ネットで簡単に調べる事が出来、バイト先のファミレスの同僚や、恋人の中瀬亮にも彼女の過去は筒抜けであった。
ある日、ふらりと立ち寄った深夜カフェ。相手は気付いていない様だが、そこのマスターは、事件の「ロリコン犯人」として知られる佐伯文であった、、、

“映画『流浪の月』感想  禁断のネタに挑戦した意欲作!!人間の本質を、レッテルで判断すべからず!!” の続きを読む

映画『レミニセンス』感想  ハードボイルド探偵のロマンティックアドベンチャー!!

戦争の影響で、海面が上昇した近未来。
戦後のマイアミにて「過去の自分の記憶の追体験が出来る」記憶潜入=レミニセンスの技術にて、生計を立てているニック。
ある日、鍵を無くした女性メイが現われる。彼女は、何処で鍵を落としたのか記憶潜入にてそれを発見したいと言う。一日の行動の追体験をする彼女の記憶を見たニックは、抗いようも無く、メイに惹かれるのだが、、、

 

“映画『レミニセンス』感想  ハードボイルド探偵のロマンティックアドベンチャー!!” の続きを読む

映画『ラストナイト・イン・ソーホー』感想  過去への憧れ、夢への期待、そして、現実の悲哀!!

ロンドンの大学の服飾科に入学が決定したエロイーズ。期待に胸を膨らませ、学生寮に入ったが、田舎出身の彼女は、パリピなルームメイトと馬が合わず、一人暮らし用の部屋を探す。
ソーホーにて、クラシカルな部屋を見つけたエロイーズ。育ててくれた祖母の影響で、60年代の文化が好きな彼女は、夜、不思議な夢を見る。それは、憧れの60年代のロンドンの繁華街で、夢に向かって突き進む少女、サンディの姿であった、、、

 

 

“映画『ラストナイト・イン・ソーホー』感想  過去への憧れ、夢への期待、そして、現実の悲哀!!” の続きを読む

映画『レリック ー遺物ー』感想  忘却という恐怖!!母娘三世代が直面する家庭内ホラー!!

森がほど近い家で一人暮らしをする母・エドナ。姿が見えないという近所の通報を受けた警察から、ケイへと連絡が入った。ケイは、娘のサムを連れて家へと向かう。そこには、無数のメモが貼り付けられており、しかし、母の姿は無かった。
認知症の疑いがあり、警察の協力も受け、捜索すれども発見出来ず。不安に駆られながらも、エドナの家で寝泊まりして数日後、彼女はひょっこり帰還したのだが、、、

 

 

“映画『レリック ー遺物ー』感想  忘却という恐怖!!母娘三世代が直面する家庭内ホラー!!” の続きを読む

映画『竜とそばかすの姫』感想  ヒット要素の満漢全席!!計算され尽くした傑作!!

高知の限界集落に住む少女、すず。幼少期、母を亡くしたショックから、歌を歌えなくなっていた。
しかし、インターネット最大の仮想世界「U」にて、自身の分身である「ベル」というキャラクターを作ったすずは、そこでなら、自分は歌える事を知る。
その歌が、一気にバズったベルは、一躍有名となり、、、

 

“映画『竜とそばかすの姫』感想  ヒット要素の満漢全席!!計算され尽くした傑作!!” の続きを読む

映画『リチャード・ジュエル』感想  弱き者よ、理不尽な権力に屈する事なかれ!!

1996年、オリンピック開催中のアトランタの記念公園で行われていた音楽ライブにて、テロが発生した。
その爆弾が入ったバッグを発見し、被害を最小限に抑えた警備員のリチャード・ジュエルは、一躍、英雄としてもてはやされていた。
しかし、地元アトランタ紙にて、FBIが容疑者として捜査しているという報道が流れた事で、一転、犯人であるかの如くに扱われ始める、、、

 

“映画『リチャード・ジュエル』感想  弱き者よ、理不尽な権力に屈する事なかれ!!” の続きを読む

映画『ロボット2.0』感想  スマホ V.S オッサンロボ!?意味不明だが、それが良い!!

万能型ロボット「チッチィ」を封印して8年。その間もバシー博士は研究を続け、今度は人間に忠実な女性型助手ロボット・ニラーの開発に成功していた。
そんな折、チェンナイの町で怪事件が起こる。なんと、町中のスマホや携帯電話が飛び去ってしまったのだ。
そればかりか、スマホが集まり、人間を襲撃する事件が起こる。常識外の事件に対処すべく、バシー博士は議会にチッチィの復活を提案するのだが、、、

 

“映画『ロボット2.0』感想  スマホ V.S オッサンロボ!?意味不明だが、それが良い!!” の続きを読む