映画『ジュマンジ/ネクスト・レベル』感想  何も足さない、何も引かない…!!

4人の高校生が、ゲーム「ジュマンジ」をクリアしてから2年。それぞれ、あの体験から充実した人生を送っていた。スペンサーを除いて。
スペンサーはゲームの体験が忘れられず、上手く行かない毎日を悶々と過ごしていた。
そんなスペンサーは里帰りし、実家の地下室に向かう。そこには、壊れたハズの、「ジュマンジ」があった、、、

 

“映画『ジュマンジ/ネクスト・レベル』感想  何も足さない、何も引かない…!!” の続きを読む

映画『ジェミニマン』感想  己に打ち克て!?つーか、本人 V.S クローン!!

DIA(Defense Intelligence Agency:アメリカ国防情報局)からの以来で、暗殺ミッションを請け負う凄腕のヒットマン、ヘンリー・ブローガン。彼は老いと衰えを感じ、引退を決意した。
その決断を、旧友のジャックに報告したヘンリー。しかし、ジャックが言うには、ヘンリーの最後の標的はテロリストでは無く、ロシアの生化学者であったとの事。何となくきな臭い雰囲気を感じつつも二人は別れたが、その夜、ヘンリーとジャックは暗殺者に急襲される、、、

 

 

“映画『ジェミニマン』感想  己に打ち克て!?つーか、本人 V.S クローン!!” の続きを読む

映画『スペシャルアクターズ』感想  嘘も方便!!人生とは、演じる事である!?

うだつの上がらない訳者志望の大野和人はフリーター。緊張したり、ストレスを感じると気絶してしまう持病の所為で、今日も、オーディションに落ちてしまった。ある日のバイト中、5年ぶりに弟・宏樹と偶然出会う。なんと、弟も役者になっており、彼の所属する「スペシャルアクターズ」は、演じる事を生業とした何でも屋みたいな事をしていた、、、

 

“映画『スペシャルアクターズ』感想  嘘も方便!!人生とは、演じる事である!?” の続きを読む

映画『真実』感想  人間関係に、真実など無い!!?

ベテラン女優、ファビエンヌが自伝を出版する。殆ど、ゲラが上がりそうと言う所に、アメリカから娘のリュミエールが、夫と孫娘を連れて帰って来た。
自伝の下書きを見せてくれる約束だというリュミエールに、ファビエンヌはとぼけるが、渋々見本を渡す。
直ぐさま、自伝を読み終えたリュミエールは言う。叔母のサラの事を、何故全く書かないのか、と、、、

 

“映画『真実』感想  人間関係に、真実など無い!!?” の続きを読む

映画『空の青さを知る人よ』感想  青春の、その後も人生は続いて行く!!

山に囲まれた町、秩父。高校二年生の相生あおいは、進路相談にて、勉強も、就職もせず、東京でバンドをやると見得を切った。
そんなあおいがベースを演る切っ掛けになったのは、姉・あかねの恋人(?)だった金室慎之介(しんの)の影響だった。
あかねとしんのは、共に東京の専門学校に行こうと約束していた仲だったが、相生家の両親が事故で亡くなり、あかねはあおいを育てる為に、町に残ったのだ。
そんな鬱屈を抱え、ベースの練習をするあおいの前に、突然、高校生時代のしんのが現われる、、、

 

“映画『空の青さを知る人よ』感想  青春の、その後も人生は続いて行く!!” の続きを読む

映画『ジョーカー』感想  格差社会が産んだモンスター!?狂気の笑いを届ける道化師!!

1970年代、ゴッサムシティ。
貧富の差が拡大し、ストの影響でゴミが回収されず、街は、汚辱に塗れていた。
この街でピエロ派遣会社に勤めるアーサー。彼は、誰にも顧みられず、持病の「笑い病」の発作に苦しみ、引き籠もりがちの母と共に暮らしていた。
日々、鬱屈を抱えながらも、アーサーには夢があった。それは、コメディアンに成る事である、、、

 

“映画『ジョーカー』感想  格差社会が産んだモンスター!?狂気の笑いを届ける道化師!!” の続きを読む

映画『ジョン・ウィック:パラベラム』感想  全篇これ、バトル!!アクション大魔王降臨!!

組織のルール破り、聖域であるコンチネンタル・ホテルにて殺しを行ったジョン・ウィック。故に、賞金首として、街全体から狙われる事となる。
その、猶予は一時間。
1400万ドル、敵は、街の全ての殺し屋。
ジョン・ウィックの友人、コンチネンタル・ホテル・ニューヨークの支配人、ウィンストンは言う。
「ジョン・ウィックが生き残る確率は五分五分だろう」、、、

 

“映画『ジョン・ウィック:パラベラム』感想  全篇これ、バトル!!アクション大魔王降臨!!” の続きを読む