本『天平の三皇女』遠山美都男(著)感想 いつの時代も、どんな身分でも、権力者は絶対

 

 

 

聖武天皇は奈良時代の人物で、724年~749年の在位の間に墾田永年私財法や奈良の大仏(東大寺盧舎那仏像)の建立で有名である。
彼の娘の阿倍内親王は女性でありながら皇太子(元来は「天皇の長男」という意味あい)に立てられ、2度天皇に即位した。
一方彼女の異母姉妹、姉の井上内親王は大逆罪に処せられ、妹の不破内親王は流罪にされる、、、

 

“本『天平の三皇女』遠山美都男(著)感想 いつの時代も、どんな身分でも、権力者は絶対” の続きを読む

漫画『帝一の國』(古屋兎丸)感想 ギャグ?いえいえ、これは大真面目な学園政権闘争なのだ!!

 

 

 

自らの国を創る。その思いを胸に赤場帝一は名門海帝高校に入学する。目指すは生徒会長。帝一の学園内権力闘争がはじまる、、、

 

“漫画『帝一の國』(古屋兎丸)感想 ギャグ?いえいえ、これは大真面目な学園政権闘争なのだ!!” の続きを読む

映画『帝一の國』感想 ふんどし太鼓に、マイムマイム!君も参加してみないか!?

 

 

 

名門、海帝高校に主席で入学を果たした赤場帝一。政財界に多数のOBを輩出するこの高校で生徒会長になる事は、日本の総理大臣になる為の絶対条件であった。「自分の国を創る」その野望を胸に赤場帝一は海帝生徒会長を目指す、、、

 

“映画『帝一の國』感想 ふんどし太鼓に、マイムマイム!君も参加してみないか!?” の続きを読む

映画『無限の住人』感想 開始2分でチョマテヨ!!

 

 

 

妹を死なせた過去に負い目がある不死身の男、万次。その妹に似た凜の頼みで用心棒を引き受け、凜の家族を斬殺した逸刀流に復讐の刃を向ける、、、

 

“映画『無限の住人』感想 開始2分でチョマテヨ!!” の続きを読む

幻想・怪奇小説『鳥の巣』シャーリー・ジャクスン(著)感想 憎いアイツも視点が変われば愛しい娘!?

 

 

 

博物館で働くエリザベス。親しい友や恋人もおらず、叔母と単調な日々を過ごしていた。ある日自分のデスクに見知らぬ手紙が置いてあった。「しんあいなるリジー おまえのまぼろしのらくえんはえいきゅうにきえた リジーわたしにきをつけろ …」(p.10より抜粋)エリザベスはこの手紙を自分の秘密として大切にする。しかし、その日を境に、、、

 

“幻想・怪奇小説『鳥の巣』シャーリー・ジャクスン(著)感想 憎いアイツも視点が変われば愛しい娘!?” の続きを読む

映画『スプリット』感想 近い!カメラ近いって!

 

 

 

大して仲がいいわけではない級友のバースデーパーティーに参加したケイシー。お開きになり、車で送ってもらおうとしていた所に、見知らぬ男が車に乗り込んできた。そして、薬で眠らされたケイシー他2名の級友が目覚めた時、自分たちは拉致監禁されたのだと知るのだった、、、

 

“映画『スプリット』感想 近い!カメラ近いって!” の続きを読む

映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』感想 誰もが楽しめる王道スペースオペラ

 

 

 

宇宙を飛び回り、敵と戦い、銀河を救う。
言ってしまえばこれだけ、しかし、

シンプルイズベスト。

 

これが抜群に面白い。

個性的なキャラクターが大立ち回りを演じて大冒険。

 

直球の面白さを狙って、ど真ん中に放り込んだ。どストライク映画だ。四の五の言わずに楽しめる。

母の死にショックを受け、病院を飛び出したピーター・クイルはUFOにさらわれた!時が経ち、宇宙でトレジャーハンターとなったピーターは遺跡でお宝を手に入れる。そして、そのお宝を狙って追手や刺客がワンサと襲ってくるのだった、、、

 

以下ネタバレあり

“映画『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』感想 誰もが楽しめる王道スペースオペラ” の続きを読む