『SFが読みたい! 2019版』感想、雑記


 

『SFが読みたい! 2019年版』を読んだ感想を書いてみたいと思います。

本書のアンケート対象作は、
本の奥付の発行日が
2017年11月1日~2018年10月31日
までの新作SF(とその周辺書)作品となっています。

 

“『SFが読みたい! 2019版』感想、雑記” の続きを読む

漫画『あげものブルース』本秀康(著)感想  あげものの話!!の、ハズが、時空を超えた謎の感動と余韻あり!!


大からあげ弁当を頼んだ杉山。しかし、6個入っているハズのからあげが、4つしかなかった、、、

「あげもの」を巡る、杉山、浜田、徳永、3人の物語。
それが、奇妙な交わりを見せる、、、

 

“漫画『あげものブルース』本秀康(著)感想  あげものの話!!の、ハズが、時空を超えた謎の感動と余韻あり!!” の続きを読む

文化『レスラーめし』大坪ケムタ(著)感想  十人十色の食事模様!レスラーは食も超人レベル!?


 

常人を超えた肉体、存在、それが、プロレスラー。
一見して分かる、彼達の肉体を作ったのは、トレーニングと、そして「飯」である。彼達は如何に飯を食い、或いは、食えなかったのか?
デビュー前、デビュー期、絶頂期、そして現在、
様々な時、場所、人の「食」を語る!!

 

“文化『レスラーめし』大坪ケムタ(著)感想  十人十色の食事模様!レスラーは食も超人レベル!?” の続きを読む

映画『グリーンブック』感想  相手を知る、それが、相互理解


 

1962年、ニューヨークのナイトクラブで用心棒をしているトニー。しかし、クラブが改装するとの事で、仕事にあぶれてしまう。そんなトニーに、ドライバー兼、用心棒の仕事が舞い込む。なんと、未だ差別の色濃い南部にて、黒人ピアニストのドクター・シャーリーがコンサートツアーに出かけるというのだ、、、

 

“映画『グリーンブック』感想  相手を知る、それが、相互理解” の続きを読む