映画『IT/イット THE END ”それ”が見えたら、終わり。』感想  恐怖に立ち向かう武器、それは友情である

あの夏の日から、27年経った。
ビルは小説家として成功し、自身の著作の映画化作品の脚本も手掛けていた。その撮影中、故郷の旧友から電話がかかって来る。
マイクと名乗ったその人物の話を聞いた途端、言いようも知れぬ不安が呼び起こされる。
自分は、過去を忘れていた…生まれ故郷、メイン州デリーで、少年時代の仲間「ルーザーズクラブ」の皆と一緒に、それ(IT)と戦った事を、、、

 

 

“映画『IT/イット THE END ”それ”が見えたら、終わり。』感想  恐怖に立ち向かう武器、それは友情である” の続きを読む

映画『惡の華』感想  俺は特別!?これぞ、思春期の葛藤の全て!!

地方都市に住む春日高男は、ボードレールの詩集『悪の華』を愛読する、文字通りの中2男子。自分は、平凡な「お前ら」とは違うと、常日頃から思い抱いていた。
そんなある日、教室に忘れた詩集を取りに戻った所、春日の意中の女子・佐伯奈々子の体操着を、放課後、誰も居ない教室で発見してしまう。
思わずブルマの匂いを嗅ぎ、それを持ち帰る春日。
しかし、その奇行を、クラスメイトの中村佐和に目撃されていた、、、

 

“映画『惡の華』感想  俺は特別!?これぞ、思春期の葛藤の全て!!” の続きを読む

映画『サマー・オブ・84』感想  夏の終わり、それは即ち、少年時代の終わり!!

1984年、オレゴン州イスプゥィッチ。世間は少年を狙った連続殺人に湧いていたが、地元の子供達は気にせず夜中の鬼ごっこに興じていた。その最中、デイビーは隣に住む警察官・マッキーの家中に、少年が居たのを目撃。その少年こそ、連続殺人の最新の被害者だと知ったデイビーは、仲良しの4人組とマッキーを見張るのだが、、、

 

“映画『サマー・オブ・84』感想  夏の終わり、それは即ち、少年時代の終わり!!” の続きを読む

映画『荒野にて』感想  少年は往く!!世間という名の荒野を!!


 

朝から親父が、女とイチャついている。それに気付いたチャーリーは、家を出てジョギングに出かける。馬が気になるチャーリーは、競馬場の近くまで走った。そこで、デルという男を手伝って、馬の世話をし、バイト料を貰ったりしていた。そんなある日、女の亭主が怒鳴り込んで来て、、、

 

“映画『荒野にて』感想  少年は往く!!世間という名の荒野を!!” の続きを読む

映画『止められるか、俺たちを』感想  鮮やかな青春と、その蹉跌!!


 

1969年、フーテンのオバケと喫茶店で出会った吉積めぐみ。オバケはピンク映画に出演出来る、女子高生くらいに見える女優を探していた。それに対してめぐみは、「ピンク映画って、女でも助監督出来る?」と尋ねる、、、

 

“映画『止められるか、俺たちを』感想  鮮やかな青春と、その蹉跌!!” の続きを読む

映画『プーと大人になった僕』感想  まさかの禅問答!?ぬいぐるみと語らう人生!!

 

 

 

かつて100エーカーの森で、プー達と幸せな日々を送っていたクリストファー・ロビン。今は大人になり、妻と娘の為に仕事に邁進する日々。しかし、業績悪化の為、改善策が示されなければ部下のリストラを上司から迫られる。悩むクリストファー・ロビンは休日返上で働くが、、、

 

“映画『プーと大人になった僕』感想  まさかの禅問答!?ぬいぐるみと語らう人生!!” の続きを読む

映画『スタンド・バイ・ミー』感想  二度と戻らない、しかし、忘れ得ぬ少年の日々!!

 

 

 

キャッスルロックの田舎町に住むゴーディは、親友のクリス、イカれた友達のテディと隠れ家で遊んでいた。そこにバーンがやって来てこう言う「死体を見たくないか?」、、、

 

“映画『スタンド・バイ・ミー』感想  二度と戻らない、しかし、忘れ得ぬ少年の日々!!” の続きを読む