映画『カイジ ファイナルゲーム』感想  面白さ、悪魔的だ~、とまでは行かねども、、、

東京オリンピック終了後、日本の景気は急落し、物価は上昇、失業率も増加していた。
相変わらずうだつの上がらないカイジは、かつての「班長」こと大槻に誘われ、一発逆転の「バベルの塔」というギャンブルに挑む。
そこで勝ち抜くのだが、カイジは「現金獲得」を放棄して、「情報」を得る事を選択するのだが、、、

 

“映画『カイジ ファイナルゲーム』感想  面白さ、悪魔的だ~、とまでは行かねども、、、” の続きを読む

映画『蜜蜂と遠雷』感想  まさかのバトルもの!?音楽とは、闘争だ!!

第10回芳ヶ江国際ピアノコンクール。
3年に一度開催されるこのコンクールの優勝者は、いずれも、プロとして頭角を表しており、若手ピアニストの登竜門と言われていた。
そこにやって来たのは、かつて天才ピアニストと言われながら、母の死のショックで演奏から逃げ出した過去を持つ栄伝亜夜(えいでんあや)。
その亜夜の幼馴染みで、優勝候補と言われるマサル。
サラリーマンピアニスト高島。
有名ピアニストの推薦状を持って現われた謎の少年、風間塵。等々、、、
ライバル同士が、栄光を目指し、鎬を削る、、、

 

“映画『蜜蜂と遠雷』感想  まさかのバトルもの!?音楽とは、闘争だ!!” の続きを読む

映画『フリーソロ』感想  狂気の沙汰ほど面白い!?たゆまぬ努力が可能にする、天才の境地!!


 

断崖絶壁を、命綱も、器具も無く、己の体のみでよじ登る。そのクライミングのスタイルを「フリーソロ」と呼ぶ。
カリフォルニア州ヨセミテ国立公園にそびえ立つ、前人未踏のエル・キャピタル。
フリーソロクライマーのアレックス・オノルドは、その巨岩に挑む、、、

 

“映画『フリーソロ』感想  狂気の沙汰ほど面白い!?たゆまぬ努力が可能にする、天才の境地!!” の続きを読む

文化『レスラーめし』大坪ケムタ(著)感想  十人十色の食事模様!レスラーは食も超人レベル!?


 

常人を超えた肉体、存在、それが、プロレスラー。
一見して分かる、彼達の肉体を作ったのは、トレーニングと、そして「飯」である。彼達は如何に飯を食い、或いは、食えなかったのか?
デビュー前、デビュー期、絶頂期、そして現在、
様々な時、場所、人の「食」を語る!!

 

“文化『レスラーめし』大坪ケムタ(著)感想  十人十色の食事模様!レスラーは食も超人レベル!?” の続きを読む

映画『クリード 炎の宿敵』感想  人の子と、その親の物語!!


遂に王者を倒し、ヘビー級のチャンピオンになったアドニス・クリード。ビアンカにもプロポーズし、公私ともに充実していた。そんな折、かつて、試合で父のアポロを殺し、ロッキーとも死闘を演じたドラゴが、その息子ヴィクターを連れて米国にやって来る。そして、チャンピオンに挑戦状を叩き付けるのだが、、、

 

“映画『クリード 炎の宿敵』感想  人の子と、その親の物語!!” の続きを読む

漫画『拳奴死闘伝セスタス(8巻)』技来静也(著)感想  年に一度のお楽しみ!!俺達のセスタスが今年もやって来た!!

 

 

 

紀元50年。ネロ皇帝の開催した格闘大会、拳闘の部、2回戦第二試合。かつてセスタスとも対戦したポンペイの拳闘士エムデンは、大会本命とも言われる、ギリシアの「四大大会」を制覇したソロンと相対する、、、

 

“漫画『拳奴死闘伝セスタス(8巻)』技来静也(著)感想  年に一度のお楽しみ!!俺達のセスタスが今年もやって来た!!” の続きを読む

映画『負け犬の美学』感想  自己を客観視出来ない者、それが負け犬!!

45歳の中年プロボクサー、スティーブ。試合に負け、現在の戦績、49戦13勝3分33敗…。鳴かず飛ばずのスティーブだが、妻と子供の4人暮らし。習い事をしている娘の為に、ピアノを購入しようと思い立ったスティーブは、お金の為に、欧州王座を狙うタレクのスパーリング・パートナーに立候補するが、、、

 

“映画『負け犬の美学』感想  自己を客観視出来ない者、それが負け犬!!” の続きを読む