映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』感想  何が起きてるのか分からんが、なんか色々と凄いぞ!!

かつての親友同士、アルバス・ダンブルドアとゲラート・グリンデルバルト。しかし、過激思想を標榜するグリンデルバルト対し、ダンブルドアは、彼の野望を阻止せんと動いていた。
「血の誓い」により互いを攻撃できない二人。
未来が「見える」グリンデルバルトは謀略を巡らし、それに対抗し、ダンブルドアはニュート・スキャマンダー達、選ばれた精鋭(?)を派遣し、それをかき乱さんとしていた、、、

 

 

“映画『ファンタスティック・ビーストとダンブルドアの秘密』感想  何が起きてるのか分からんが、なんか色々と凄いぞ!!” の続きを読む

映画『クライ・マッチョ』感想  老境が至るファンタジー!!これが理想郷なのか!?

時は1978年。
かつてカウボーイとして活躍しながら、今は引退の身のマイク・マイロ。マイクは、恩のある牧場主のハワードの依頼を受ける。メキシコで暮らす息子を、自分の下へ連れてきて欲しいと言うのだ。かくして、メキシコシティに向かうのだが、、、

 

 

“映画『クライ・マッチョ』感想  老境が至るファンタジー!!これが理想郷なのか!?” の続きを読む

映画『レミニセンス』感想  ハードボイルド探偵のロマンティックアドベンチャー!!

戦争の影響で、海面が上昇した近未来。
戦後のマイアミにて「過去の自分の記憶の追体験が出来る」記憶潜入=レミニセンスの技術にて、生計を立てているニック。
ある日、鍵を無くした女性メイが現われる。彼女は、何処で鍵を落としたのか記憶潜入にてそれを発見したいと言う。一日の行動の追体験をする彼女の記憶を見たニックは、抗いようも無く、メイに惹かれるのだが、、、

 

“映画『レミニセンス』感想  ハードボイルド探偵のロマンティックアドベンチャー!!” の続きを読む

映画『DUNE/デューン 砂の惑星(2021版)』感想  拘り抜いた映像美とクオリティのSFアドベンチャー     

皇帝の命に従い、有力領家アトレイデス家は砂の惑星デューンを治める事となった。
しかし、これまでデューンの出産物であるスパイス(香辛料)の流通操作で莫大な利益を生み出していたハルコネン家が、これに黙っておらず、暗躍を始める、、、

 

“映画『DUNE/デューン 砂の惑星(2021版)』感想  拘り抜いた映像美とクオリティのSFアドベンチャー     ” の続きを読む

映画『ノマドランド』感想  社会を底流する者の物語

リーマンショックのあおりで、数々の会社が倒産、工場が閉鎖された。
アメリカ、ネバダ州のエンパイアは工場都市。しかし、不況の煽りで工場閉鎖。町自体が地図から消えるという事態に陥り、多くの人間が家を失い、路頭に迷う事になった。
その一人、ファーンは、車を住居とし、現代の「ノマド」をして生きる事になる、、、

 

“映画『ノマドランド』感想  社会を底流する者の物語” の続きを読む

映画『JUNK HEAD』感想  異形のディストピア!!これが執念のSFアドベンチャーだ!

遠い未来。
変異ウィルスの影響で不老不死に近い肉体を得た人類は、代わりに生殖機能を失い、絶滅の危機に瀕していた。
地上で享楽的な生活を送る人類。
一方地下では、かつて、クローン技術により人間により創造され、労働力として使役されながらも、独立を勝ち取った生物種「マリガン」が独自の進化を辿っていた、、、

 

 

“映画『JUNK HEAD』感想  異形のディストピア!!これが執念のSFアドベンチャーだ!” の続きを読む

映画『野生の呼び声』(2020年版)感想  イヌヌワン!!今こそ、心よ、原始に戻れ!!


 

カリフォルニア州に住むミラー判事のやんちゃな飼い犬、バックはイタズラ大好き。皆に愛されて暮らしていたが、その体格を見込まれ、さらわれて売られてしまった。
見知らぬ場所で目が醒めたバックは、犬買いに襲いかかるも、敢え無く棍棒で返り討ちに遭う。そして、辿り着いた地は、酷寒の北の地、カナダのユーコン準州だった、、、

 

 

“映画『野生の呼び声』(2020年版)感想  イヌヌワン!!今こそ、心よ、原始に戻れ!!” の続きを読む