映画『LAMB/ラム』感想  多様性の受容と、幸福を求める事の業の深さ

白夜の続くアイスランド北部にて牧羊を営むマリアとイングヴァルの夫婦。
ある日二人は、羊の出産に立ち会う。そこで生まれた「モノ」を、二人は自分の子供の様に育てるのだが、、、

 

 

“映画『LAMB/ラム』感想  多様性の受容と、幸福を求める事の業の深さ” の続きを読む

映画『女神の継承』感想  絶望へと至る過程を克明に記した記録映像!!

タイ東北部イサーン地方。古くからの精霊「ピー」が未だ、信仰されている。
そこで、祈祷師に密着したドキュメンタリーを製作せんとするスタッフは、一人の女性を発見する。
女神バヤンの祈祷師ニムは、代々、家系としてその役目を担っている現代の依り代である。
姉・ノイの夫の葬儀に参加したニム。そこで再会した姪のミンは、しばしば奇行を繰り返していた。興味を覚えたスタッフは、ニムと並行してミンの日常も撮影するのだが、、、

 

 

“映画『女神の継承』感想  絶望へと至る過程を克明に記した記録映像!!” の続きを読む

映画『海上48hours ー悪夢のバカンスー』感想  パリピ無情、サメに噛まれる!!

春休みのバカンスにメキシコ海辺に出かけた大学生の男女友人5人組。
最終日、ハメを外してジェットスキー(水上バイク)を盗んで爆走するパリピ達。しかし、調子に乗ってチキンレースをした結果、正面衝突。バイクは故障し、沖に流され、スマホの電波は届かず。そして、壊れたバイクに寄り添うパリピを狙って、サメが寄って来た、、、

 

 

“映画『海上48hours ー悪夢のバカンスー』感想  パリピ無情、サメに噛まれる!!” の続きを読む

映画『ボイリング・ポイント/沸騰』感想  実録!?コレぞバチバチのブラック職場の現状だ!!

場所は、ロンドンの高級レストラン。時は、クリスマス前の金曜日。1年で最も繁盛する日のひとつである。
そこのシェフ兼オーナーのアンディは、妻子と別居し、事務所で寝泊まりの日々を過ごしていた。遅刻気味に出勤すると、衛生管理官の抜き打ちテストが終わった後で、評価を落としてしまった。更には、食材の発注漏れも見つかり、てんやわんやの中、オープンを迎える、、、

 

 

“映画『ボイリング・ポイント/沸騰』感想  実録!?コレぞバチバチのブラック職場の現状だ!!” の続きを読む

映画『流浪の月』感想  禁断のネタに挑戦した意欲作!!人間の本質を、レッテルで判断すべからず!!

地方都市に暮らす家内更紗は、15年前、10歳の時「女児誘拐」の被害者として騒がれた過去を持つ。
世間的には色褪せていても、ネットで簡単に調べる事が出来、バイト先のファミレスの同僚や、恋人の中瀬亮にも彼女の過去は筒抜けであった。
ある日、ふらりと立ち寄った深夜カフェ。相手は気付いていない様だが、そこのマスターは、事件の「ロリコン犯人」として知られる佐伯文であった、、、

“映画『流浪の月』感想  禁断のネタに挑戦した意欲作!!人間の本質を、レッテルで判断すべからず!!” の続きを読む

映画『死刑にいたる病』感想  口の上手い文系悪人!!とにかく、気を付けろ!!

24人の命を奪った連続殺人鬼(シリアルキラー)榛村大和(はりむらやまと)。筧井雅也は中学生時代、榛村のパン屋に通っていた過去があった。
現在大学生の筧井に、その榛村から面会希望の手紙が来た。死刑判決を受けている榛村だが、その犯行の内、9件目の事件は自分が犯人では無いと言うのだ。興味を覚えた筧井は、事件を独自に洗い直すのだが、、、

 

 

“映画『死刑にいたる病』感想  口の上手い文系悪人!!とにかく、気を付けろ!!” の続きを読む

映画『ハード・ヒット ー発信制限ー』感想  離席したら、即、死亡!?理不尽さと腰の限界に挑め!?

銀行の支店長であり、副頭取とも昵懇の間柄のソンギュ。二人の子供を車で学校に送り届けようとしていると、電話が鳴った。
グローブボックスから見慣れぬスマホを見つけ、電話に出たソンギュ。相手は「車の座席に爆弾を仕掛けた」「離席すれば爆発する」「警察に連絡しても爆発させる」と言い放つ。半信半疑なソンギュだったが、自分と同じように脅されていた副支店長の車が目の前で爆発してしまった、、、

“映画『ハード・ヒット ー発信制限ー』感想  離席したら、即、死亡!?理不尽さと腰の限界に挑め!?” の続きを読む